カードローンを利用できるシステムや場所

カードローンを借り入れするときの基本的な知識を紹介します。

まず借り入れできるようになるのは、申し込みが完了してから利用できるようになります。

必要な書類を業者に提出して、業者の審査を通過すれば、申し込みが完了します。

申し込みが完了すると、カードを受け取るか自宅に郵送されます。

このカードはATMや提携ATMで利用でき、現金を引き出すことができます。

主な設置場所は、銀行など金融機関、コンビニやショッピングセンター内です。

このとき気を付けるのは、手数料がかかる場合があります。

手数料は時間帯や曜日によってかかることや、設置場所によってかかる場合もあります。

事前に、業者のホームページを確認するか、取扱説明書を見ておきましょう。

インターネットでの借り入れもできます。

これは利用する前に、業者にインターネットバンキングの口座を登録します。

実際にインターネットから利用すると、口座に入金されます。すぐに入金されるところがメリットです。

そのほかでは、店頭や電話から入金する方法もあります。この方法を利用すれば、わからないことをオペレーターに直接聞くことができます。このようなシステムが整っていれば、24時間いつでも利用できます。


このページの先頭へ